製品一覧Products

フィルム用紙管

  • 硬質紙管

    硬質紙管
    巻き締りによる変形防止用として、耐圧強度に優れた紙管です。フィルム用では、巻き締まりによる紙管の変形を防ぐために、硬質紙管が用いられます。
  • 乾燥紙管

    乾燥紙管
    乾燥紙管とは、強制乾燥させることにより含水率を安定させ、伸縮性を押さえた紙管です。寸法安定に優れ、強度もアップします。
  • シームレス紙管

    シームレス紙管
    シームレス紙管とは、紙の段差や溝がない紙管のことです。紙管表面に特殊加工を施し、高い表面平滑性、真円性に優れ、フィルム製品等の巻きシワ、原紙の突合わせ部凹凸によるスパイラルマークの発生を防ぎます。
  • 端面樹脂加工紙管

    端面樹脂加工紙管
    紙管端面(切り口)を樹脂コーティングやシール貼付された紙管のことで、端面からの紙粉発生を防ぎます。業務用の食品ラップ、シュリンクフィルム、高機能フィルムなど、紙粉を嫌うフィルムを巻くために用いられます。

テープ用紙管

  • 表面剥離紙紙管

    表面剥離紙紙管
    表面剥離紙紙管とは、紙管の表面に剥離紙やセロファンが巻いてある紙管ことです。剥離紙とは、粘着テープ(ガムテープ、養生テープ等)の粘着剤がはがれやすい紙のことで、表面剥離紙紙管に巻かれた粘着テープが最後まできれいに剥がれ、無駄をなくしてくれます。
  • クッション紙管

    クッション紙管
    クッション紙管とは、一般紙管の表面にクッション材が巻かれた紙管ことです。テープや金属板の巻き締まりを吸収し、きれいにテープを巻くために、クッション紙管が用いられます。

金属用紙管

  • 平巻紙管

    平巻紙管
    平巻紙管は、一般紙管のようなスパイラル巻きとは異なり、紙を筒状に何重にも丸めた紙管です。スパイラル巻きと比べて長さに限界がありますが、強度が出せるので、金属の薄板を巻き取るのに用いられます。
  • 大口径紙管

    大口径紙管
    弊社では、φ300mm以上の紙管を大口径紙管と呼び、300~608mmまでの範囲で10種類ほどを標準サイズとして製造しております。大口径の巻き取り装置に設置して使用されます。

ガラス繊維用紙管

  • ガラス繊維用紙管

    ガラス繊維用紙管
    製造されたガラス繊維を巻き取るときに鉄芯に取り付ける紙管です。巻き終わったガラス繊維は鉄芯から外しますが、鉄心に直に巻いてしまうと抜けなくなります。それを防ぐための紙管が「ガラス繊維用紙管」です。

樹脂管

  • 樹脂管

    樹脂管
    高機能フィルムなど、極端に紙粉の発生を嫌うフィルムを巻く場合には、紙管よりも樹脂管のご利用をお勧めいたします。樹脂管は、ABS、PS、HDPEの3種類の材質からお選びいただけます。

ポスター用紙管

  • ポスター用紙管

    ポスター用紙管
    ポスター用紙管は、ポスターを入れるための紙管。ポリプロピレン(PP)製のキャップが両サイドに付いた「キャップ付紙管」と、紙管の端を織り込むように折れ線が入った「折込式紙管」があります。ポスターのサイズに合わせて、さまざまな種類の紙管をご用意いたします。

その他の紙管

  • レジ、FAX用、小口径紙管

    レジ、FAX用、小口径紙管
    レジやFAXで使用する感熱紙が巻かれている細い紙管が用いられます。このような、内径1インチ以下の紙管のことを、弊社では「小口径紙管」と呼びます。
  • 口金付紙管

    口金付紙管
    口金付紙管とは、紙管の両端に口金を付けて補強された紙管のことです。主に製紙会社で大きな紙を巻き取るのに利用されます。口金は紙管の強度を高め、紙管内面の削れを防止する役割があります。
  • 紙粉防止紙管

    紙粉防止紙管
    紙粉防止紙管は、紙管から紙粉が出にくいように、内面には低発塵紙を、端面には樹脂(アクリル)コーティングされた紙管のことです。端面加工紙管と比べて、内面にまで紙粉発生防止加工がなされているので、紙粉防止紙管の方が紙粉の発生が少ないです。

紙リール

  • 紙リール

    紙リール
    紙リールの製造・販売。糸や電線、鎖、連鎖状のものなどを巻き取るために用いられます。食品用の脱酸素剤、インスタントラーメンの中に入れる小袋、携帯電話や家電に用いられるコネクターなどの巻き取るのに紙リールが用いられます。

プラ段リール

  • プラ段リール

    プラ段リール
    プラ段リールは、樹脂製のリールです。糸や電線、鎖、連鎖状のものなどを巻き取るために用いられます。紙粉を嫌う製品の巻き取りや、リールを繰り返し使用する場合、強度を要する場合に用いられます。

層間紙

  • 層間紙

    層間紙
    層間紙(そうかんし)とは、リールに製品を巻き取るときに、製品の間に巻き入れる紙のことです。鎖状のもの(連続端子の巻き取りなど)をリールに巻くときに、製品が絡まないように間に挟みます。

ケース類

  • ダンボール箱

    ダンボール箱
    ダンボール箱は、紙管やリールをご購入いただいたお客様に配送するための梱包用として販売しています。
  • 印籠式容器

    印籠式容器
    印籠式容器とは、蓋を被せることができる紙管のことです。卒業証書やお菓子の容器、帽子の保存・運搬用など、広く用いられます。

梱包材

  • コーナーアングル

    コーナーアングル
    コーナーアングルは、紙管に巻き取られた製品の角を、運搬中の衝撃による損傷から保護するための保護材です。L字タイプとV字カットタイプの2種類をご用意しています。
  • 紙製プロテクター

    紙製プロテクター
    紙製プロテクターは、紙管に巻き取られた製品の両端を衝撃や傷から保護するための保護材です。サイズや厚さ、紙の材質などご要望に合わせてご用意いたします。